また「書店営業の基本セミナー」やります

投稿者: | 2011年9月6日

ええ、またやります。
9月26日です。
まだ申し込みを受け付けているようなので、ぜひどうぞ。

出版ドットコム【出版社様、印刷・製本会社様向けオープンセミナー】

「書店営業の基本セミナー」

これまで複数回申し込んでいただいている出版社さんもありますが、実は毎回微妙に内容の細部が変わっています。「え、僕の時はそんなのなかったよ」ということもあるかもしれません。
基本は変わりませんが、毎回トーハン・コンサルティングのご担当と反省に基づいて真面目に練り直しをしていて、こそっと新企画を盛り込んだり、逆にやめてしまうものもあったりします。もちろん新企画として盛り込んでみたのに正直なところはやや失敗だったので後にやめた、というものもあります。
そう、アレなんかがそうです。一部の方々には強烈な印象を残した企画だったんですが、ちょっと強烈すぎて頭の中が白くなってしまった方もけっこういたようだという、アレですね(苦笑)。

というわけで、どうぞおいで下さい。毎回、真剣にやってます。
そう見えない時もあるらしいですけど、それはそれでいいんです。
圧迫面接じゃあるまいし、セミナーに行って頭ごなしにあーしろこーしろ言われたりなんかしたって楽しいわけないです。
そして、楽しくないことを実践してみても、たいていろくなことにはならないです。

それに、なんか偉そうにあーしろこーしろ言われちゃうと、最悪の場合うっかり「そうなのか」と思っちゃうんですよ、特に講師に下手にカリスマがあると。
でも、それはいけないです。セミナーというのはそれをきっかけに自分で新しいことをするためにあるのであって、言われたとおりをやるためにあるんじゃないんです。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+Buffer this pageでシェア