くり返し、そして、沢山

投稿者: | 2012年10月9日

先日、ふと雑に計算してみたら、見つけた写真をTumblrに投稿するために、毎日毎日少なくとも3000枚くらいずつサムネイルを見ていることが分かった。

一瞬「ホントかよ」と思ったが、たとえばひとつのサムネイルを1秒見ていると仮定すると
3000(枚)÷60(秒)=50分
ということになり、実は3000枚というのは大したことがないというのが計算でも分かるし、実感としてもその程度だな、と思う。
実は全てのサムネイルに1秒ずつなどかけていなくてあきらかにもっと短いけれど、気になったものは大きな画像を確認して時間をかけるので、結局ならすとそのくらいに時間になるんだろう。
一日約3000枚、ひと月約90000枚だ。
実はもう少し多いと思うが、まあ、とりあえずそういうことにしておく。

やったことがない人にいきなり「毎日写真を3000枚は見なさい」とか「ひと月10万枚を目指しなさい」とか言ったら、ぎょっとすると思う。
ひと月に本を30冊読みなさいとかいうのも同じ感じかな。
でも、好きでやっている人にはさほどハードルは高くないし、病気になったり予定外に仕事が修羅場ったりした時に、今月はxxしか出来ないと愚痴る程度。
好きならその程度は苦痛ではないし、習慣として繰り返していける。
逆方向から言えば、その程度が出来ないようなら、自信を持って〇〇が好きなんですとは言えないし、将来もその方面で成長していく可能性はあまりない。

好きなら頑張ってそのくらい「やるべき」という話でもない。多分それはちょっと違う。
たとえば私はこのところ毎日3000枚サムネイルを見ているわけだけれど、それは結局1時間とか1時間半とかの時間、他のことに使えたかもしれない時間をひたすらサムネイルを見ることに割いているということだ。
毎日1時間とか1時間半を、本を読むとか、あるいは会社での仕事に役に立つプログラミング言語の勉強とかをしてもいいのに、サムネイルを見ることに費やしているということだ。
結局、そういうことだ。
人生そんなに「立派に」過ごせない。
でもきっと、くり返し、そして、沢山やり続けたなんだかわからないことが、結局その人を作っていくんだとは思う。

これといって、なにも結論はない。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrShare on Google+Buffer this pageでシェア